32歳男性手術室師長の勉強日記ブログ

menu

医療経営士1級への道!

3級へ No.2 医療経営史

こんばんは、D15です。

ゴールデンウィーク2日目。

うちは遠出することなく、近場で遊ぶことにしました。

行ったのは京都市動物園☆

娘が今2歳(息子が3か月)ですので動物にちょっとずつ興味を持ちだしています。
なので、いい経験になるんじゃないかなと思ってました(*´ω`*)

GWで天気もいいのでやっぱり人は多かったですが、
不快になるほどギュウギュウ詰めではなかったので良かったです!

娘の反応は、予想以上で楽しそうでした(*´ω`*)

キリンさん、ライオンさん、ゾウさんなどなど・・・

楽しそうにお話してました。
色んな経験をもっとさせてあげたいなと思います(*´▽`*)


*このライオンは京都市動物園のライオンではありません☆
 京都市動物園のライオンは床暖房の上で気持ちよさそうに寝てました( *´艸`)

さて、今日はまた家族みんなが寝てからお勉強☆

今日も医療経営史!
(というよりまだこれしかテキスト買ってないんですけど(;^ω^))

最初から55ページくらいまで読みました。

昨日は最初から25ページくらいまで読んでたんですけどまた読み直した形です。

ここで勉強法について☆

「最初から暗記しようと読んではいけない。何度も読み返すうちに自然に覚える!」

僕も受験時代の初期段階では最初から順番に暗記しようとしていました。
でも、最初に覚えたことって後半になると忘れてしまうか、曖昧になってしまう。

そこで「なんて記憶力がないんだろう・・・。もっとしっかり覚えよう!!」
と思って頑張って暗記しても、やっぱり忘れてしまう。

そこで作戦変更!

最初は適当でもいい。そのかわり何回も頭に入れなおす。

例えば、
1日目に1~20ページを勉強すると、
2日目は1~40ページ。
3日目は1~60ページ・・・・

みたいに何回も触れるようにする。

時間もそこまでかかりません。

はじめて触れる内容が少ないから結構簡単に読み込める。

でも、何度も同じところを読んでたら慣れてあんまり効果が少なくなるかもしれない。

そんな時は、音読してみる。
大事だと思う単語をメモしながら読む。
歩きながら読む。
ストレッチしながら読む。

などなど、頭に別の刺激を与えながら読むとまた違った感じで読めるので
覚えやすくなったりします(*´ω`*)

まぁ、向き不向きもあると思いますが、
お試しください

ちなみに、
医療経営史って題名だけ聞いたら面白くなさそうって
思ってたけど読んでみると非常に面白い(。-`ω-)

どうしても自分の働いている病院とあわせて考えるんですけど、それはそれで覚えやすくなってるのかな(;^ω^)

医療経営士になるための勉強なんやけど、勉強って感じじゃなく楽しく読めているので医療職にとっては有利な資格なんだろうなって思う。(取りやすいってゆう意味でね。)

まぁ、これからの楽しみながら勉強を続けていこうと思います(*´ω`*)

最後まで読んで頂きありがとうございます☆
良かったら下のボタンをポチッと押していただけると
非常に嬉しいです☆
↓↓↓↓↓

病院・診療所ランキング

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031